鮮さんまシリーズ出荷再開!

おすすめ製品一覧

ブログ

釣行記

釣行記

釣行記

石狩湾新港で再びカレイ好漁! SATOU

4月4日、前回カレイがよく釣れた石狩湾施行へ釣り仲間と2人で釣行。今回も好漁に恵まれた。 午前2時すぎから釣りを開始。エサは塩イソメで、コマセは中国産白アミを使った。   …
釣行記

瀬棚港沖堤釣行 ~USUI~

ここ数年、せたな町瀬棚港東外防波堤(沖堤)での投げ釣りは、私の春の恒例行事となっている。昨年はコロナウイルスの影響で渡船が休業となり釣行不可能だったが、3月上旬、船長のブログ…
釣行記

石狩湾新港でホッケとカレイ SATOU

3月31日、そろそろ石狩湾新港にホッケが岸寄りしていないかと、様子見を兼ねて釣行。 本命のホッケはもちろんマガレイやクロガシラも釣れ、楽しい釣りができた。     仕掛け…
How to /コラム

How to /コラム

釣行記

「カットさんま」の製造方法を見直しました 札幌ベイト 菊地

  カットの手間がいらず、すぐに使える「カットさんま(塩)」の製造方法を見直しました。 従来はサンマをカットしてから塩蔵して水分を抜き、トレイに並べていました。 しかし…
釣行記

韓国アミピュアの製造を再開しました

パッケージ用の袋が膨張するという事例の発生で製造工程を見直していた「韓国アミピュア」ですが、約1カ月ぶりに製造を再開しました。   異物の取り除き作業をより入念に行って…
釣行記

海岸清掃に行って来ました 札幌ベイト 菊地

18日、公益財団法人 日本釣振興会北海道支部(以下日釣振)が主催する海岸清掃に参加して来ました。日釣振では毎年10月の第3日曜日を「水辺感謝の日」とし、全国一斉に海岸清掃を行ってい…

ブログ一覧

SAPPORO BAIT TV 北海道から釣りエサを発信

白アミのカット作業

新登場の中国産白アミのカット作業の様子です。サビキ釣りのマキエに、投げ釣りのコマセネットなどにご使用ください。

超絶!簡単 なんちゃって塩イソメを作るぞーー!!

塩イソメを使ってみたいけど……と思ってるなら、この方法で。 長期保存向きではありませんが、簡単に塩イソメ作りが試せます。

3月29日の小樽港

天気が良かったので小樽港の釣りの様子を見に行ってきました。 北海道にもいよいよ春が来たっていう雰囲気でしたよ。

札幌ベイトのこだわり

徹底した品質管理を
魚徹底した品質管理を

例えばイソメ。入荷後、即、海水に戻して冷蔵庫で保管しますが「冷蔵庫の温度」「海水の量」「塩分濃度」などその時々の産地の状況に合わせて調整しております。さらに日々のメンテナンスでは、鮮度の落ちた物や頭のない物、傷ついた物、産卵気のある物を可能な限り取除き、小売店様からご注文を頂戴してからパック詰めを行います。

弊社独自の基準で
魚弊社独自の基準で

カツオ・サンマ・イカ・マグロ等の切り身エサ加工では三枚おろしや短冊カット、トレー盛りやパック詰め作業の際に規格に合わない物やキズ物・鮮度落ち等は躊躇なくハネます。製造工程でロスが出る事を恐れない!使われるエンドユーザー様を裏切らない商品造りを目指しております。

荷造り発送業務にも
魚荷造り発送業務にも

外梱はダンボール箱・発泡スチロール箱を使い分けます。商品は新聞紙で包み、夏は保冷剤を冬はカイロを抱かせて梱包。発送先の天気予報を毎日確認し、それらを地域によって変えています。さらに出荷直前まで冷蔵庫や冷凍庫で保管する等、荷造り発送業務にも細心の注意を払っております。

もっと見る

Information

お知らせお知らせ
鮮)さんまシリーズの出荷を再開しました
原材料不足でストップしていた『鮮)さんまシリーズ』の出荷を再開しました。 脂乗り抜群のサンマを使用して製造した『鮮)さんまシリーズ』は、集魚効果が高く喰いの良さも抜群です。 …
赤虫の販売を開始しました
「赤虫」の販売を開始しました。 喰い渋りが見られるとき、すれたワカサギに抜群の威力を発揮します。 当たりはあるがなかなかハリ掛かりしないときなどに、ぜひお試しください。 …
♦年末年始の営業と休業日程のお知らせ♦
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ではございますが、下記の期間を年末年始休業とさせていただきますのでご案内申し上げます。 休業中は何かとご迷惑…

もっと見る

販促素材

販促素材

店内・店頭用販促物素材のダウンロードサービスを行っています。お客様への告知ツールとして本販促物をご活用ください。

採用情報

採用情報

みんなが一人のために、一人がみんなのために・・・
体制強化の為、健康で明るい方求めます。一緒に楽しく働きましょう!